デザイナー

Giampietro Gai

O-Space

プロダクトデザインとコミュニティプロジェクトと並行して、エネルギーとテクノロジーとサステナビリティをテーマに、一般の労働者を主導しています。

グラフィックワールドに関連した業界で経験を積んだ後、Luca Nichettoと共にデザイナーとしての活動を開始し、研究所「Spunklab」を共同で設立した後、自らの研究所「Genikdisegno」

を設立し、またそれ以外にも大学で教鞭を執る等の活動を行っています。FoscariniのためにはLuca Nichettoと共に、ダイレクトで反射する特徴的な光の効果をもたらす流動的な形を持つO-Spaceのプロジェクトを行いました。

によってデザインされた製品 Giampietro Gai